読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

転んでも起き上がる人

人生転んでも起きあがる 好きなことを書く

【2015年版】麻雀歴20年以上の私が超おすすめ麻雀漫画をランキング形式で紹介する!

漫画

こんばんわ

寒い日が続きますね。今年は暖冬みたいですが弱点属性「寒さ」の私には冬はつらい時期です。

こんなときは家でまったりと麻雀も良し、漫画を読むも良し。

こたつでぬくぬくするのも幸ですよね~

 

夏は夏でエアコンが涼しくて外は暑いから

結局室内で麻雀とか漫画とかゲームしてますが

それはおいときましょうw

 

麻雀を覚えて20年以上たちますが

今もまだ麻雀漫画は読み続けてます。

現在も近代麻雀を購読をしている私ですが

独断と偏見で個人的完全主観のランキングを発表します。

同じ作家の作品は入れませんでした。今後同じ作家の作品もいれた麻雀漫画ランキングも作ってみたいと思います。

 

では イキます。じゃ~~ん

 

10位 東大を出たけれど

東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男 (1) (近代麻雀コミックス)

主人公は東大を卒業するも麻雀の魅力に惹かれフリー雀荘に勤める

そんな物語の漫画。せっかく苦労して東大に入ったのにフリー雀荘に勤めるなんて勿体無い!馬鹿じゃね!と思うかもしれませんが人生何が幸せかは人それぞれの価値観、人生は一度だけですからね。実在する人物でリアルな心情や人間関係が描かれております。

9位 まあじゃんほうろうき

まあじゃんほうろうき (上) (竹書房文庫ギャグ・ザ・ベスト)

今では毎日かあさんで有名な人気作家西原理恵子さんの初期の頃の作品。私が学生の頃なので相当昔の作品ですが、当時から西原さんのセンスあふれるギャグ漫画は面白いです。麻雀漫画なのにかなり笑えます。お奨め

 

8位 打姫オバカミーコ

打姫オバカミーコ (1) (近代麻雀コミックス)

人気漫画家片山まさゆきさんの麻雀漫画。麻雀最強位戦の記念すべき第一回目で優勝もしている実力者でもある。女子プロのミーコと師匠との師弟愛や麻雀を勉強していく麻雀漫画。初心者にも読みやすく、実践でもよくやってしまうような切り方をうまく解説もされていて勉強にもなります。片山さんの麻雀漫画はとても読みやすいのでお奨め

 

7位 ショーイチ

ショーイチ (1) 20年間無敗の男 桜井章一伝 (近代麻雀コミックス)

20年間無敗と言われた桜井章一さんの闘牌を描いた麻雀漫画。桜井さんに憧れて麻雀の世界にどっぷりつかってしまった私。牌の音シリーズも面白いですがこれがやっぱり桜井さんの原点かな?毎巻ワクワクして読みました。東京の下北、町田で経営されてる店にも遊びにいったことあります。大阪の店に来たときも話を聞かせてもらいに訪問しました。相当私の麻雀に影響を与えてくれました。雀鬼シリーズのビデオは全部見ました。またやってくれないかなあ。

6位 むこうぶち

むこうぶち 42 (近代麻雀コミックス)

ご無礼!

仲間打ちの麻雀でもよくこの言葉が使われておりました(笑)

伝説の強者 傀(カイ)が高レート麻雀での物語。登場人物も癖があり色々考えさせられます。現在も連載中と息の長い人気。映像化もされてます。フリー雀荘でご無礼!は禁句よw

 

5位 麻雀蜃気楼

麻雀蜃気楼 1巻

かなり古い漫画ですが名作。普通のサラリーマンが麻雀で師匠と出会い人生が変化していく物語。楽しく生きることも難しい。厳しく生きることも難しい。怠け者だった自分に喝を入れてくれた作品。人間の本性がよく描かれている。

 

4位 麻雀小僧

麻雀小僧 13 (近代麻雀コミックス)

人気作家で実践麻雀も強いと言われている押川 雲太朗さんの作品。現在も近代麻雀で連載中。絵のタッチも見やすく読みやすい。麻雀初心者にもやさしい見せ方や解説。根こそぎフランケンやリスキーエッジなどもお奨め。なまけものが途中で休載したのが残念。登場人物は過去の押川さんの作品に登場?した人が多数出演してる豪華メンバーです。面白い。

 

Let's Go なまけもの 3

Let's Go なまけもの 3

 

 

3位 鉄鳴きの麒麟

鉄鳴きの麒麟児 (1) (近代麻雀コミックス)

ネット麻雀ゲームのカリスマが実際のリアル麻雀での戦いを描いた物語。今風の麻雀ルールでの戦いを描いた実践でも使えそうな闘牌もあり。小さな子供が保育園に通ってるときに雀荘で稼ぐ男のロマン?(笑)現在も連載中でいつも楽しみにしてます。

 

2位 天牌

天牌(81) (ニチブンコミックス)

実践でも強いと噂の来賀 友志と麻雀漫画の常連の嶺岸 信明さんの作品。麻雀職人や裏プロなど沢山の登場人物たちと戦いながら主人公が成長していく。リアルな闘牌や登場人物の心情をうまく表現されている。麻雀のギリギリの間合いの闘牌が熱いです。現在も連載中。単行本も100巻越えそうw

 

1位 天

天-天和通りの快男児 1

人気作家でもあり麻雀も強い福本 伸行さん。現在連載中のアカギと迷いましたが私はこちらの天のほうが麻雀の楽しさがよく伝わっていると思いこちらにしました。こちらにもアカギは登場しますし(笑)。リアルな闘牌や心理戦など非常に面白く描かれています。ざわざわは健在!アカギファンはぜひ天も読んでほしい。

 

まとめ

紹介した漫画は今読んでも面白い作品ばかりです。

他にも紹介したい漫画は沢山あるのですがそれはまた別の機会で。

そういえば麻雀漫画書いてる作家は麻雀強い人も多いですね。

今は女子プロさんもかなり増えているようで

麻雀の世界も変わってきたなあ。

でも女性と麻雀するとなんかいつも下半身がリーチ状態でやばいっすw

 

麻雀人気も以前よりは落ちてるようだけど

とても楽しい遊びの一つだし麻雀人口も増えていくといいですね。

麻雀初心者の方は漫画を読みながら麻雀の勉強していくのも良いかと

読んだことの無い作品は一度読んでみていただけると私もうれしいです。

読んでいると麻雀がとても打ちたくなりますね。

ああ 麻雀打ちたいです

誰か今度相手してください

MJやら天鳳とかやってたこともあるのでID覚えてればプレイできるかも?w